本文へ移動

平成苑デイサービスセンター

通所介護

現在、平成苑では月曜日から土曜日は25名、日曜日は15名のお客様が利用できる体制を整えております。365日、職員がお客様個々に合わせた処遇を始めとする、各サービスを提供しております。お客様や介護なさっているご家族様のリフレッシュ、ご家族様がどうしても都合があり介護ができない場合等に、日帰りでご利用いただけます。お客様の個性やプライバシーを尊重し、利用中の生活のお手伝いを致します。またリハビリテーション、趣味活動、外出行事、夏祭りや敬老会、クリスマス会など豊富に取り揃えております。お客様が笑顔で利用中を楽しく過ごして頂けるよう取り組んでいます。

お客様のご自身の玄関まで送迎をし、食事や入浴といった生活援助サービスのほか、様々なレクリエーションを合わせて提供させていただいています。
要支援・要介護であるからといって、閉じこもりがちに過ごすのではなく、外出してご家族様以外の方々と合流することで充実した生活を送っていただけます。

デイサービスをご利用してより快適な生活を

お客様の利点

その日の体調などを考えながらお客様一人一人に合わせたプログラムで生活機能向上、認知症予防、グループ活動などで心身の機能の向上を図っていただけます。

ご家族様の利点

介護スタッフが責任を持ってケアさせていただきますので、介護を行われているご家族様も、安心して家事や趣味など、ご家族様自身の時間をすごしていただけます。長年一緒に暮らしてきたご家族様を介護する場合でも、24時間365日一緒にいると、どうしてもストレスが溜まってしまうものです。要介護者と介護者双方の気分転換を図る意味でも、ぜひ積極的にサービスをご利用ください。

施設概要

開設年月日平成11年11月22日
建物の構造鉄筋コンクリート地下1階3階建
定員月曜日~土曜日 1日25名   日曜日 1日15名
設備食堂、機能訓練室(食堂と兼用)、談話室、一般浴、機械浴

利用対象者

65歳以上で、介護保険の要介護認定を受けておられ、要介護認定が要支援1から要介護5の方。

サービス

1 介護保険給付サービス<基本サービス>
種 類内 容
介護・介助 入浴 排泄 食事 等の介護介助を行います。
送   迎 車椅子固定リフト付き車輛により、玄関前(必要時は家の中)まで送迎します。
健康チェック 看護職員により、血圧 脈拍 体温 等を測定、健康について助言します。
食   事 管理栄養士が立てる献立です。
排   泄 利用者の状況に応じて、適切な排泄介助を行うと共に、排泄の自立についても適切な援助を行います。
整   容 個人としての尊厳に配慮し、適切な整姿整容が行われるよう援助します。
清   掃 苑内清掃は毎日行い、清潔に保ちます。
レクリエーション 介護職員により、楽しみながら「生きがい活動」を行います。
生活リハビリ 利用者様の状況に合った訓練を心掛け身体機能の低下を防止するよう努めます。
相談及び援助
 利用者様及びその御家族からの相談について誠意を持って応じ、可能な限り必要な援助を行います。
  <相談窓口> 生活相談係長 古田 太一  生活相談員 小林 みちる
 
2 介護保険給付サービス<加算サービス>
種 類内 容
入   浴
 原則として、毎回午前中に入浴を行います。
 身体状況により、機械を用いての入浴も行います。
 (発熱等により中止する事もあります)
個別機能訓練 柔道整復師による身体機能維持を目的に個別に提供します。
 
3 介護保険給付外サービス
デイサービス 介護保険給付の支給限度額を超えるデイサービスを提供します。
食事の提供
 管理栄養士の立てる献立により、バランスに富んだ食事を提供します。
 食品アレルギー等に配慮し、安心して食べて頂けるように配慮します。
 食器等は洗浄の上、高温により殺菌し、食中毒の防止に努めます。
特別食の提供
 糖尿食、経菅栄養食等の治療食を提供します。
 希望による外食又は出前を提供します。
趣味活動 趣味的活動を提供します。
特別なレク
活動
 有料施設の入場料 交通費 等、参加費用がかかるレク活動を提供します。 
 (予め希望を募って実施します)
 

利用料金

通所介護Ⅰ3

【1割負担】
介   護   度単 位 数 / 日金   額 / 日
要 介 護 15 6 75 7 5
要 介 護 26 7 06 8 0
要 介 護 37 7 37 8 4
要 介 護 48 7 68 8 9
要 介 護 59 7 99 9 3
(単位:円)
 
【2割負担】の方は、金額の2倍(×2)になります。
【3割負担】の方は、金額の3倍(×3)になります。
 
※合計単位数に単価(10.14円)を乗じる為、端数が生じます。
 

加算 介護保険適応分

【1割負担】
加算サービス種類単位数/日金 額/日
入浴介助加算(対象者のみ)4041
サービス提供体制強化加算Ⅰ2223
個別機能訓練加算Ⅰ2(対象者のみ)
個別機能訓練加算Ⅱ
科学的介護推進体制加算
感染症等発生で利用者数減少が一定以上生じている場案
85
20
40
3%
87
21
41
3%
介護職員処遇改善加算Ⅲ2.3%2.3%
介護職員特定処遇改善加算Ⅰ1.2%1.2%
(単位:円)
 
【2割負担】の方は、金額の2倍(×2)になります。
【3割負担】の方は、金額の3倍(×3)になります。
 
※合計単位数に単価(10.14円)を乗じる為、端数が生じます。

通所型総合事業

【1割負担】
介   護   度単 位 数 / 月金   額 / 月
要 支 援 1
1 回 数
1 6 7 2
3 8 4
1 6 9 6
3 9 0
要 支 援 2
2 回 数
3 4 2 8
3 9 5
3 4  6
4 0 1
(単位:円)
 
【2割負担】の方は、金額の2倍(×2)になります。
【3割負担】の方は、金額の3倍(×3)になります。
 
※合計単位数に単価(10.14円)を乗じる為、端数が生じます。

加算(予防) 介護保険適応分

【1割負担】
加 算 サ ー ビ ス 種 類単位数/月金 額/月
通所型独自サービス運動機能向上加算(対象者のみ)
225
229
通所型独自サービス運動機能向上加算Ⅰ118890
通所型独自サービス運動機能向上加算Ⅰ12176179
科学的介護推進体制加算4041
介護職員処遇改善加算Ⅲ2.3%2.3%
介護職員特定処遇改善加算Ⅰ1.2%1.2%
(単位:円)
 
【2割負担】の方は、金額の2倍(×2)になります。
【3割負担】の方は、金額の3倍(×3)になります。
 
※合計単位数に単価(10.14円)を乗じる為、端数が生じます。
 

介護保険適応外分(全額負担)

サービスの種類金 額
デイサービス介護保険給付全額
食事の提供550
特別食の提供実 費
趣味活動実 費
レクリエーション費用実 費
おむつ持参ください
(単位:円)

利用に当っての注意事項

(1)居室、共用施設、及び敷地をその本来の用途に従って利用して頂きます。
(2)施設、設備等について、ご自身の物と同様に大事に扱って頂きます。
  故意又は重大な過失により、滅失、破棄、汚染、変更した場合には、自己の費用により原状に復するか、
  又は相当の代価を支払って頂きます。
(3)飲酒・喫煙
  ①飲酒は禁止しております。
  ②喫煙は決められた場所でお願い致します。
(4)金銭・貴重品
  高額な金銭や貴重品をお持ちになりますと紛失の恐れがありますので、お避け下さい。
(5)宗教活動・政治活動
  宗教・政治活動はご遠慮下さい。
(6)ペット
  ペットの持ち込みはご遠慮下さい。
(7)病気等
  風邪、発熱等、身体状況によってはご利用を中止して頂く事がありますので、ご了承下さい。

一日の流れ

TOPへ戻る